香道・薫香の用語解説

香り用語のジャンル:香道


炷合せ・炷継香

たきあわせ


(用語解説)
15~16世紀ごろに連歌の流行と並行して行われた香道の一種。
現代でも各自が持参した者の中から、時節やその席の趣向に
ふさわしい香銘の香木を、最初の人が炷いた香を基準に
焚き継いでいき焚き終わってから、
その香銘を入れた、文や和歌を作る。

御家流では、炷継香という



<関連 商品URL>
http://www.aroma-taku.com/product-list/24

掲載なき商品はお問合せ下さいませ。


お香用語集ページへ戻る




お香とアロマの香りの雑学ページ>
http://www.aroma-taku.com/page/9


お香(HOME↓クリック)
お香通販専門店 石川金沢|アロマ香房焚屋
お香通販専門店 石川金沢|アロマ香房焚屋