お買い物ボタンは下の方にあります。

誰が袖 かける


動画で説明 誰が袖かける


<商品名>
松栄堂 誰が袖 かける 
誰が袖 かける

<商品詳細>
好きな場所にかけて、
やさしく漂う香りをお楽しみください。
美濃和紙を使用したシンプルな和柄の袋は
様々な空間に合わせてお使いいただけます。
(袋の色・柄は選べません)
ハンガー部分:再生紙素材/匂い袋部分:美濃和紙製/内容量:1個入り
(パッケージ外寸)231mm×139mm×10mm
香り:甘くふくよかな香り

<誰が袖(たがそで)とは?>
和歌原文「色よりも香こそあはれと思ほゆれ 
誰が袖ふれし宿の梅ぞも」(古今和歌集・詠人知らず)

意味的には「梅の良い香りがするので、
どのような高貴な人の移り香かと想像している」という感じで、
匂い袋の移り香を表現した和歌となっております。

衣服の袖の形に作った袋を二つひもで結び、
香料を刻んで調合したものを詰めて持ち運びをできるようにした
「匂い袋」「香り袋」のことを「誰が袖(たがそで)」といいます。

着物の両方の袂(たもと・和服の袖付けから下の袋のように
垂れた部分)の中に「誰が袖」を入れてその香りを楽しみます。

「誰が袖」は室町時代後期に流行し、背景には、武家文化の登場によって、
お香の楽しみ方平安時代、公家貴族を中心に、室内で用いる
薫物(たきもの)が発展しましたが、鎌倉時代、室町時代の武家時代になると、
香りも携帯できるものへと変化を遂げました。

<焚屋の感想>
クローゼットやドアノブなど
かけれるところにかけて香らせます。
お車などにもオススメ。

<使用例 クローゼット ベージュ>
誰が袖 かける ベージュ クローゼット

<使用例 クローゼット 黒>
誰が袖 かける 黒 クローゼット

<使用例 ドアノブ ベージュ>
誰が袖 かける ドアノブ


●誰が袖 黒
誰が袖 かける 黒

●誰が袖 ベージュ

誰が袖 かける ベージュ

その他の写真

  • 詰め換え用は空蝉香となります。
    柄はオレンジ一色です。
誰が袖 かける

販売価格: 324円~972円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

管理番号: 15番

種類 在庫
品番519511 誰が袖かける ベージュ 972円(税込)
品番519512 誰が袖かける 黒 972円(税込)
(詰換用)品番620440 誰が袖 空蝉香 324円(税込)
種類:

販売価格: 324円~972円(税込)

数量:

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー